MS HOUDINI JKT
MS HOUDINI JKT
MS HOUDINI JKT
MS HOUDINI JKT
MS HOUDINI JKT
MS HOUDINI JKT
MS HOUDINI JKT
定価¥14,850
/
( 税込 )

COLOR
SIZE

超軽量なリップストップ・リサイクル・ナイロン100%素材で、DWR(耐久性撥水)加工済みのジャケットです。 外側のジッパー式チェストポケットに本体を収納可能。 補強済みのカラビナ用ループ付き。 活動中のフィット感を向上するドロップテイルのデザインと細めのフィットです。 丈夫な袖口は部分的に伸縮性を備え、裾はドローコード付き。 ベースレイヤーと軽量なミッドレイヤーの上に着用可能です。

FEATURED
リサイクル・ナイロン100%。DWR(耐久性撥水)加工済み
フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用
本体を収納できるスタッフサック
補強済みのカラビナ用ループ付き
ドロップテイルのデザインと細めのフィット
調節可能なフード
ドローコード付きの裾

HOKA ONEONE / ホカオネオネ

HOKA ONEONE   ホカオネオネはフランスの中東部、スイスとの国境近くにあるアネシー(Annecy)という町に本拠を置く、スポーツシューズメーカーです。アネシーは標高448mのアネシー湖の畔にあり、湖を抱えるように山と町が広がる美しい町です。湖岸から山へ続くトレイルにはトレイルランニングのグループが毎朝見かけられるほど、トレイルランニングが盛んな町。また、Patagonia Europe、Salomon、Eiderなどのマウンテンスポーツブランドが本拠地を置く、アウトドアタウンでもあります。モンブランを擁するシャモニーなどにも近く、その恵まれた環境からトレイルも非常に多く、走る環境は素晴らしいものがあります。トレイル自体は、整備されたスムースなものから、岩が露出した激しいものまでバラエティに富み、また距離の長短も選べます。そのアナシーで、ジャン・リュック・ディアード(Jean-Luc-Diard)とニコラス・マーモッド(Nicolas Mermoud)の二人によってHOKA oneoneは2009年に設立されました。彼らは、走ることが好きでしたが、楽しいはずの下りを苦痛に感じたり、楽しく感じない事もあり、それを楽しいものに変えたい!という思いからシューズの開発に着手しました。ジャンをはじめ、他シューズメーカーで経験を積んだ各分野のスペシャリストによってチームを作り、それまで培った製品開発のノウハウに新しいアイデアを加えていく事で、クオリティの高いシューズを生み出しました。もちろん、アスリートである彼ら自身の経験と、トレイルランニング、アドベンチャーレースのスペシャリストたちのフィードバックも活かされています。そして誕生したのがHOKA oneoneという画期的なコンセプトを持ったシューズでした。「HOKA oneone」とは、ニュージーランドのマオリ族の言葉ですが、意訳すると「It's time to fly」となります。これは、HOKA oneoneのシューズを履いている際に感じる、自由なのびやかな走りをイメージさせるブランド名となっています。

サイズ詳細(cm)

SML
身幅515559
着丈737579
袖丈666869
肩幅414345

あなたにおすすめのアイテム


最近チェックした商品